今日はお祝い、なんの日でしょう?

「この中で花粉症の人ってどれくらいいるの?」
当時のクラスの担任が興味本位で発したその言葉で、私は中1にして初めて”花粉症でない人”の存在を知ったのでした。

どうも、生まれた時から花粉症のエモトモエです。

 

さて、みんな今日は何の日か分かるかい?
3月3日…ひな祭り!!

確かにそうではあるんだけど。。。

ヌレセパ1周年なんです!!!

びっくりです。まさかね、1年も経ったとは。そしてまた、1年しか経っていないとは。

 

ヌレセパとして誰かと話すことがあると、だいたい結成に至った経緯について聞かれます。

答えはそんなに難しくないんです。
私が登録していたバンドメンバー募集サイトで、「そんな時にはシャンソンを」のデモと共にボーカルを募集していたカワサキの投稿を見つけたので、なんか良さそうだな~と思ってメッセージを送ったことが一番最初のきっかけです。

一度会って歌を聞いてみたいと言われたので、数日後に実際に対面して、カワサキ的に私は合格だったらしく、「とりあえずデモの曲だけでもやってみようか」と、一年前の3月3日のシャンソンのレコーディングに至りました。

ネットで知り合った人と会うなんて怖くない?危なくない?という声も結構聞くんだけど、実は私はあまり抵抗がないの。そして、メッセージのやり取りで「あんまり良くないな、ちょっと信用できないな、変な人っぽいな、やばそうだな」と思った人とは会うことはしなかったんだけど、カワサキについてはズバ抜けてちゃんとしてました。そして最初に顔を合わせた日に、私もカワサキの人となりに合格判定を下していたんだと思います。

思い返すと、初期の私たちのやり取りは、LINEにおいても「よろしくお願いします。」で終わってた…。
そんな感じだったからこそ、安心して活動を続ける選択ができたと思います。

 

そんなこんなで、はや1年でございます。

きっともう少しすれば、緊張と高揚でいっぱいいっぱいだった『そんな時にはシャンソンを』や『心を見てほしい』のMVごっこを撮影した時みたいな気候に包まれて、初心が私に憑依することでしょう。

ヌレセパ歌担当2年生として、また新たな気持ちで精一杯やっていこうと思います。
楽しんで見ていてくれたらうれしいです。

 

そして2年生になったヌレセパは、毎月8日にMVごっこ公開という凄まじい目標を立てています。

3月8日にはその第一弾が公開されるから、待っててね。

さて、夜はケーキでも食べようかな!!!!!

おしまい。