ペーパードライバー、車を借りる

今ならめちゃくちゃハスキーボイスで歌える…風邪気味のエモトモエです。
喉だけが不調で悲しい…。

 

さて、3月8日に「空っぽの」を公開しました。聴いてくれたでしょうか?
(あれもまあまあ掠れ声だね、わざとだけど。)

 

実は私、免許を持っているのですが、コテコテのペーパードライバーです。
一方エモト父は車大好きで、母親の故郷九州までの道のりを千葉県から車で走ってしまうんだけど、私はそれに加勢してほぼまっすぐな高速道路を坦々と運転するだけのレベル。つまり、下道の走行経験はゼロに等しい。

そんな私が、この「空っぽの」のMV撮影にあたって、片道80kmほど運転してきました…!

 

カワサキからこの曲のデモを貰って、

「広くて~、見晴らしがよくて~、田舎な感じが欲しいよね~!」

と安易に構想しマップを見てみると、そりゃそうよね…駅が無い。
苦し紛れにバスを探してみても、やっぱり無い。

ちなみにカワサキも同じくペーパードライバー。

そっかー、あきらめるかー、と思いかけたのですが、ここで諦めたらこの先のMVごっこ撮影は諦めの連続になってしまうのではないかと思って。

父に相談してみると、「度胸があればいける」とのコメント。

ここで挑まずしてどうする、むしろこれはチャンスなのだという気持ちを奮い立たせ、行動範囲・選択肢を広げるために、レンタカーで冒険してきました。

 

もちろん車を借りるのすら初めてで、緊張状態で手続きをして、「じゃあお気を付けて~」と店員さんが去っていってからもしばらく、「ここがワイパーね!?ウィンカーがこうね!?鍵はこうするのね!?」と、助手席のカワサキといちいち確認してました。

一番最初に車を出して左に曲がった時の感動たるや…!!!

あと高速道路でお金払うやつね。物心ついた頃から実家の車はETCだったから。「あそこね!あそこに入るんだよね!!」と、ゲートの前で何度も確認してました。

そんな感じで、中身はずっとドキドキだったけど、目的地到着は割とあっさり。



どーーーん

目的地駐車場にて、これが運転してきた車です。

もっとちゃんと写真撮っとけばよかった。
(この時まだブログ計画は立ってなかった…と思う。)

それで、この後も車でうろうろして、結果的には満足でした。

帰りはカワサキも運転したよ。怯えてたね。お互い頑張ったね。

ペーパーでも、度胸があれば案外どうにかなるものでした。恐怖心に打ち勝った撮影でした。
今後もMVごっこの為なら頑張っていこうと思います。

 

そして次のMVごっこ公開は4月8日の日曜日(時間未定)!乞うご期待!

おわり