図書館に通うようになった話

どうも、紫外線に怯えるエモトモエです。
汗と日焼けさえなければ、もう少し夏を好きになれるのに。

さて、私は最近よく本を読んでいます。引っ越してから図書館に行くようになったからです。

なぜ図書館に行くようになったかというと、カワサキが図書館に行くからです。

つまり、カワサキと一緒に住み始めたことで、本を読むようになったんです。

部屋を探す段階で、カワサキは「図書館が近くにあったらいいなぁ」と言ってました。前から図書館でCDとか本とかよく借りてたみたい。

私は、引っ越し前も比較的近くに図書館はあったけど、約2年半住んでて一回も入ったことなかったな。

今の部屋に引っ越してすぐ、「図書館行こう」ってなって自転車で出掛けて行ったら、借りられるCDの棚に思ったよりたくさんのアーティストのCDがあって、うれしくて聴いたことないアルバムを5枚くらい借りました。

カワサキももちろん漫画を含めたくさん借りてて、それから1、2週間ペースで通ってます。返しに行って、また借りてくる。
私は最近、気になるアルバムは一通り借りちゃったから、借りるものが本にシフトして、冒頭のように本を読んでいるわけです。有川浩さんが好きだけど、もうほとんど読んでたから、湊かなえさんを借りてます。でも、それももうすぐ制覇しちゃう・・・。なにかオススメがあったら、ツイッターとかで教えてね。
あ、あと、この図書館でDVDも借りられて、最近カワサキと部屋で見てます。カワサキが借りてきて、私を誘って二人で見ます。

引っ越す前、私の部屋にはDVDをテレビで見られる機械(なんて呼ぶのかも分からないや…)がなくて、さらに映画館にも行かなかったから、一定期間中に見た映画の数は今が自分史上最多になってます。

図書館にあるのは昔の作品が多いけど、何せそんなレベルの私だから、ほとんどが初めて見る映画です。あの有名なやつ、こんなだったんだー!って感じです。

カワサキの作業部屋にある、良い感じのスピーカーで、私が持ってたのよりちょっと大きいカワサキのテレビ画面で、こないだ買ったマットレスを持ってきてソファにして、お酒を飲みながら観ます。素敵な時間です。
もし前の私みたいになんとなく行く理由も無いし~って感じで行ったことが無い人は、もし行ける範囲にあるなら入ってみると意外と面白いかも。
それに図書館ってだいたい冷房が効いてて気持ちいいから、知的に夏をやり過ごせるね!!
最後に、最近読んだ私のオススメをひとつご紹介。


『花の鎖』 著者:湊かなえ

読みながら、何回かページを逆向きにめくりたくなりました。
読んだあと、最初のページから読み直したくなりました。

理解して、自分の脳内に「鎖」が浮かび上がる瞬間が気持ちよかったです。
時間があったら、ぜひ読んでみてね。
以上、エモトモエでした。