美観地区

初めての岡山旅~1日目:倉敷・岡山~

今回はすっごくブログっぽいかも!と、意気揚々なエモトモエです。

海の日を含む3連休、私はカワサキと岡山に行ってきました。そう、岡山は、カワサキの故郷です。

私はおじいちゃんが長﨑にいるから九州には行ったことがあって、大阪にはaiko聖地巡礼をしに、あと京都には修学旅行で行ったことがあったんだけど、西の方はそれだけで、岡山には行ったこと無かったんです。

なので、カワサキのオススメスポットを中心に観光してきました。

結構盛沢山だから、1日目と2日目にわけて書くね。今回の記事では1日目。

岡山に到着して最初に向かったのは、倉敷の美観地区

倉敷駅から少し歩いたところにあって、川が流れてて、歴史を感じるレトロな街並みにキュンキュンです。
柳の木が風に揺れてて、猛暑の中でもちょっと涼し気だったり…。

川には舟が浮かんでて、大人は一人500円で乗れるみたいでした。30分刻みに運行時間が決まってて、空いてる時間の予約をする感じだったんだけど、今回は数時間後の舟しか空いてなくて断念…。

乗ってる人たちを見てみたら、みんな頭に笠を被ってて(配られるみたい)、船頭さんが船を漕ぎながら美観地区の魅力?をお話している様子でした。もし機会があったら、今度は一番に船の予約に行きたいな。

ありがたいことに?素晴らしい天気だったので、私もカワサキも日傘をさして歩きました。それでも暑かった…。

美観地区

先週の大雨の影響で川の水は濁っちゃってたけど、他は全然綺麗だった!

そこでは白桃ソフトを食べて、大原美術館に行って、牡蠣コロッケを食べました。まったり街並みを満喫できました。

牡蠣コロッケを食べたお店の上に、フクロウと触れ合えるゾーンがあって、思わず入店しました。カワサキは初めてのフクロウ体験だったようです。大きいのも小さいのもいたけど、やっぱり小さいフクロウ可愛いよね。。。

同じ建物と少し離れたところには、柴犬カフェとハリネズミカフェ、ベンガル猫と触れ合える「ヒョウ猫の森」っていうのもあって、動物好きにはたまらない一画になってました。複数行くとお得になるみたいだったよ。
美観地区を去ったあと、お昼を食べに良い感じのカフェに入ったんだけど、「えびめし」という見慣れないメニューを見つけて迷わず注文。

待つ間に調べてみたら、岡山名物なんだそうで。そりゃ見たことないわ。カワサキは存在は知ってたみたい。
そして出てきたのは真っ黒なごはん!!!

えびめし

ネットの情報によるとソース味らしいけど、言われてみればソース味…って感じで、表現するのが難しい味でした。でも、岡山ならではのものが食べれて満足。
午後には岡山駅に行って、バスで移動して後楽園と岡山城を散策しました。

公園の中は緑が多いからか、日陰に入るとちょっと涼しかった!大きい池も小さい川もあったりして、すごく気持ちよかった。そんな中でいただいた抹茶のお団子セットは素晴らしかった。

後楽園

しっかし後楽園ってめちゃくちゃに広いのね!降り注ぐ日差しに体力をちょっと消耗してたので、半分くらいショートカットしちゃいました。過ごしやすい季節に行ったら、また違った楽しみ方ができるだろうなぁと思いました。

岡山城もバッチリ見てきました。私の中ではお城って白いイメージだったから、黒いお城にビックリしました。

お城が建てられた時代が豊臣時代なら黒、関ヶ原の戦い以降の徳川時代なら白らしいです。個人的には黒いほうがかっこよくて好きだったな~。

岡山城

と、こんな感じで1日目、初めての岡山を楽しく過ごしました。

ところでこの時期の外出は、休憩が重要ですね。水分補給もね。
まだまだ暑くなりそう(もういい…)だけど、この夏も無事に乗り越えようね…。

というわけで、岡山の旅は2日目に続きます。明日公開します、お楽しみに!
おしまい


「初めての岡山旅~1日目:倉敷・岡山~」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。