ヌレボーは高校からの友達

こんにちは、エモトモエです。先週、初投稿となるブログ「新しいヌレセパ、始まる」で、謎の生命体の画像を突然使ってしまいました。

あの、「なんだって…!?」と頭を抱えていた奴です。実は、名前がついています。

ヌレボーです。

名前がついたのは2017年の7月ですが、(先祖の?)誕生となると、それは私の高校時代…約4年前に遡ります。

 

高校最後の文化祭で、オープニングセレモニーで一緒に踊らないかと友達に誘われました。面白そうだとOKしたのですが、私はそれまでまともに踊ったことなど…中学校のソーラン節くらいしかありませんでした。

そんな私に課された曲目は、Purfumeの「Spring of Life」。
分かりますか?Perfumeです。
マルモリでも踊ってろってレベルの私が、Perfumeを踊ろうと試みたんです。

踊れる人ってすごい。誰かが踊っている動画を見たら、どんな動きをしているか自分の身体ですぐ再現できるんだな。そして、その一連の動きがすぐに頭に入っていくんだな。そんな事を、友達を見ながら思ってました。私はその友達に細かく教えてもらわないと動けませんでした。

そして、人が踊っているのを見ても自分の身体の動きに変換できない私は、「踊りを覚える」という作業がとてつもなく苦手で…。

苦肉の策でした。

絵も描けないのに、絵に描いて覚えることにしました。

絵というよりは、それはヒトガタ
確か裏紙4枚を5×10くらいのコマに分け、描いたものは約200体になりました。

 

当時のものがあったら良かったけど、もうどこかに行ってしまいました。
でも、1つの動きに対してその遷移を何コマかに分けて細かく記録していました。そして、ポイントとかを文字でメモしていたと思います。

別の友達にその紙を見せ、「プリケツ」というメモ書きで盛大に噴き出させてしまったことを覚えています。
上手くないヒトガタの群れだけでもじわじわ来るものだったかもしれないね。トドメをさしてごめん。

そうして、文化祭のオープニングセレモニーを無事に終えたのでした。

 

時は経ち、ヌレセパの活動の流れが出来てきた、20歳の夏。

私とカワサキはヌレセパの名刺を造っていました。確か路上ライブで配ろうという話だったと思います。

カワサキ「絵とか描けない?」

エモト 「えっと、こんなものしか。。。」




ヌレセパ名刺


いますね。右下にいますね。
高校時代のこの子は目も蝶ネクタイもなかったんですが、ヌレセパバージョンということでこうなってます。

カワサキに気に入ってもらえたので、名刺に採用されたのです。

そして、二人でありとあらゆる名前を吟味した結果、
ヌレボーと命名されたのでした。

 

今までこの名刺以外に登場することのなかったヌレボーでしたが、私がブログを始めることになったので、使いたい画像が無い時とかは、描いて載せてみようかなと思いました。

そして早速一発目の記事で君臨させたわけです。

きっとこれから、私のブログライフを助けてくれることでしょう。


そしてヌレボーと同時に女の子であるヌレーヌも誕生していたのですが、使いどころがなく、今回のブログのアイコンで初めて登場させました。



こいつです。

緩いね。これは文化祭で踊ったSpring of Life の序盤のポーズ。右手が実はマイクを持ってることとかは、脳内で補正されるからどうでもよかったんだよね。

ちなみにヌレボーとの差は、蝶ネクタイをつけているか頭にリボンをつけているか、のみ!

皆さんも、ヌレセパの活動内で時々出現するヌレボー、名前を覚えて可愛がってね。