〈025〉ワンダ

MVごっこNo.025 【公開日】2020/07/08 【撮影場所】自宅 【歌詞】怪奇現象が起きている 白い煙上がってる 綺麗な指輪だったんだ そこにあるはずなのは  怪奇現象が起きている まだら模様のカーディガン 後ろ向いて袖通して 君はどこへいくんだろう  面と向かって さっさと言って 僕なんかもう用済みだと へっと笑って 認めたって そこに何も問題はない  だけどねぇワンダ その可愛い眼差しが時に怖い 知りたくない 見たくもない ことを隠してるんだもんな  真新しい素肌をさ 撫でるのは 僕だけだ 僕だけだ 僕だけなんだ どうだ?ワンダ  怪奇現象が起きている 白い煙上がってる 綺麗な指輪だったんだ そこにあるはずなのは  全部破って どうぞ壊して 何もわかんなくなるくらい 指を切って 血が出たって 痛くもないし痒くもない  だけどねぇワンダ 白々しい言葉でも抱き締めたい 切れるくらい詰め込みたい僕を 笑ってるんだろうな  この寂しい両腕が包むのは 君だけだ 君だけだ 君だけなんだ どうか、ワンダ
MVごっこNo. 025
公開日 2020/07/08
撮影場所 自宅

歌詞を見る

配信リンク

楽曲について

きっかけ
20歳ごろに作った曲です。

あまりヌレセパ向きな曲ではないかなと思っていたんですが、
モエがデモを気に入ったのでやることにしました。

もともと1番と2番の歌詞が同じだったんですが、
2番はモエに書いてもらっていい具合に収まりました。

たまにはハードロックでオルタナなヌレセパも良くない?

よかったところ
ギターソロ含めギターがかっこいい。
ほとんど20歳ごろのデモのままです。

少なくとも今よりはこのころの方がうまいですね…。

がんばったところ
最初はモエに声を張って歌ってもらっていたんですがイマイチしっくりこず、
ささやくように歌ってもらったら良くなりました。

喉への負担が大きいそうなのでモエ自身は嫌がっていましたが、
頑張ってもらいました。

動画について

きっかけ
曲から浮かんだビジュアルだけを頼りに撮影したMVごっこです。

色々と動画編集について調べていたら、動画素材の有料サブスクリプションサービスを発見したから登録してみました。

かっこいいやつをダウンロードして、よくわからないまま、とりあえず乗っけたら、なんかいい感じになりました。

よかったところ
その場の思い付きで、私が前に、ヒロが後ろに立って撮ってみたけど、それが割と良かったのでは…?

編集で文字をガタガタさせたのも思い付きだけど、それも結構良かったのでは…?

あとはやっぱり初めて使ったアフターエフェクトテンプレートという有料で優良な素材を使ったこと。こんなことできるんだ!って楽しかったです。

裏話
ビジュアルのイメージから入ったので、ヒロは髪の毛を振り乱すためにウィッグを被ってます。

編集の時に一時停止すると、時々不自然な形になっていて、笑いながら作業しました。

ヒロは頭振りすぎて数日間首を痛めました。かわいそうに。