甘い予感

MVごっこNo.018 【公開日】2019/11/24 【撮影場所】モエのデスク 【歌詞】「これまでのこと全て今のための準備だった。」って 思うなんてらしくない、落ち着かなきゃ。 もう間違いは見たくない  木の葉が揺れる戻らぬ季節 反対の言葉と心 左に並んだあなたの肩に 頭を預けたら  その気ならその気になるよ? 後戻りできなくなることは わかるけどもう迷えないの、甘い予感に。 遠回りしてみたけれど 最初からもう決まっていたみたい そして今ひらめいた間に合わせの口実に ふらふら引き寄せられる   それは何故かわからない わからないまま惹かれていく これまでの悲しみを 全部吸いこんで 雲の向こうへと流すよ  呼んだら名前の余韻が残る 新しいシーツのように心地よい 恋と呼ぶのはおもはゆいから何か考えなきゃ  比べたり比べられたり そんなのはもうやめたいの 光のない朝でも弱い夜でも近くにいてよ 見損なう時が来るかもしれないけどお互い様 だから今手招いた歌うようなさざめきに まんまと弄ばれる するりと隣に座る
MVごっこNo. 018
公開日 2019.11.24
撮影場所 モエのデスク

歌詞を見る

セルフレビュー

配信リンク