整った!

作詞  エモトモエ・エモトヒロ
作曲  エモトヒロ
唄    ヌレセパ

サウナで整う サウナで整う
毛穴が潤う ポカリを味わう

『説明しよう!
整うとは、熱いサウナと冷たい水風呂に交互に入ることで
邪念が消え去り恍惚の境地に達することである。』

昨日の揉め事、明日のお仕事
全部まとめて月の裏

サウナで整う サウナで整う
土日は混み合う メガネは置いとく

『整いました。
ロウリュサウナとかけまして卒業式と解きます。
その心は、あおげば尊いでしょう。』

フラれた後でもお金が無くても
流すのは汗だけにして

サウナで整う サウナで整う
お尻に跡つく
なんか知らんけど美容にいい気がする
サウナで整った!

収録アルバム

MVごっこ紹介ページ

カルミア

作詞  エモトヒロ
作曲  エモトヒロ
唄    ヌレセパ

5月になったら太陽は高く
カルミアは今年も無事に咲いた

新しいシャツ袖を通せば
なにか始まりそうな匂いがする

手放しの幸せ 今、すごく身軽になれる
妨げるものはないはずなのに心は不自由
あっという間に あっという間に

心のこりは消えないけれど
そのままでもいいと思えてる、今日は。

“やめたくなったらやめればいい”と
簡単に言う人ばかりだけど
ありがた迷惑 そっとしといて
心の意見が聞けるのは自分だけでしょ

間違いと正解が綺麗にわかれていると
思えない私は何度でも振り向きながら
歩くから 歩くから

落としたものを拾い集めて
今度は手放したりしないと決めた

鮮やかな諦め 思うがままとはいかない
ささやかな抵抗を続ける他に手はない
しなやかに しなやかに
したたかに したたかに

知らないことを知りたいような
子供みたいな気持ちでいる、今日は。

収録アルバム

MVごっこ紹介ページ

ハッピー・サボタージュ・ハッピー

作詞  エモトヒロ
作曲  エモトヒロ
唄    ヌレセパ

馬鹿馬鹿しいから今日はサボっちゃう言い訳考えよ
つい先週も架空の叔母が死んでいる
そろそろじっちゃんに死んでもらうか

こんな時のためにクラスメイトには
大家族だってことにしてある
計画通りに続々死んでいく親類たち!

申し訳程度の罪悪感とともに二度寝して
アイスクリーム食べながら
ピタゴラスイッチに感動しよう

それから三度寝したって時計を見りゃまだ10時過ぎ
これから何をしようかと考えるだけでワクワクだ!

ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
あるはずのものがないだけで 幸せ

有意義かつ優雅に過ごしたいし昔の映画見よ
どうせなんの役にも立たない授業を聞くより血となり肉となる
「ところで君は、ゴダール作品をどのようにお考えかな?」
と聞かれて困らない教養溢れるリッパな大人になるんだ!

ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
するべきことをしないことは 気持ちいい

馬鹿馬鹿しいとは感じるものの辞められるわけでもない
ささやかな逃避が癖になっているだけ 生活リズムも乱れてる
中途半端なアウトローほどダセェもんもないと
わかっているけどまだ反抗期でいさせてください、お母さん!

ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
あるはずのものがないだけで

ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
するべきことをしないことは

ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
ハッピー・サボタージュ ハッピーだ!
明日は行くのかは明日決める!

収録アルバム

クラゲになりたい時の唄

作詞  エモトヒロ
作曲  エモトヒロ
唄    ヌレセパ

クラゲになりたい 脳とかいらない
プカプカ浮かぶ 一日中

クラゲになりたい NOとは言わない
YESも言わない 口がない

どこで間違えて人になった?
半ばイヤイヤの忙しない日々の途中

晴れた日には洗濯物をずらりと干し
乾くまで見ていたい
どうして何もせずにいるのは悪いとされる?
クラゲならば…

張りきる気持ち 5分で消えたよ
猫背に戻って とろりんちょ


「正義 愛 倫理 志 etc.」
もっと大事なことクラゲは知っている、、、気がする。

雨の日には窓辺に座り
窓をたたく雨粒を数えたい
どうして何もせずにいるのは悪いとされる?
クラゲならば…
クラゲならば…

収録アルバム

MVごっこ紹介ページ

アンチ・ポジティブ

作詞  エモトヒロ
作曲  エモトヒロ
唄    ヌレセパ

自信満々マンにはなれない
だっていたって普通だし
期待はされてもこまるよ

「あるがまま、飾らぬままを受けいれたらいい」
ってそう簡単にいくかいな!
苦手だな ポジティブなひと
笑顔の圧に怖気づくよ

たまに泣きながら かなり身に余る
夢を見続ける日々だな 鈍感でいたいよ
だけどやっぱ気にかかる…

自信満々マンには$×●&?#$!
噛んじゃったイヤんなるなぁ
こうして自信が貯まらない

8割あんまり 2割弱が並み
調子いいのはその残り
だいたいそんな感じ

それでも辞めずにやり続けるのは
「残り」が替えがきかないものだから
それじゃ1個キー上げて

たかが3分間のこの曲を歌ってるあいだは無敵
最強の世界!

自信満々マンにはなれない
って自信を持って言えるよ
私はそれくらいでいいや

収録アルバム

MVごっこ紹介ページ

甘い予感

作詞  エモトヒロ
作曲  エモトヒロ
唄    ヌレセパ

「これまでのこと全て今のための準備だった。」って
思うなんてらしくない、落ち着かなきゃ。
もう間違いは見たくない

木の葉が揺れる戻らぬ季節 反対の言葉と心
左に並んだあなたの肩に 頭を預けたら

その気ならその気になるよ?
後戻りできなくなることは
わかるけどもう迷えないの、甘い予感に。
遠回りしてみたけれど
最初からもう決まっていたみたい
そして今ひらめいた間に合わせの口実に
ふらふら引き寄せられる


それは何故かわからない わからないまま惹かれていく
これまでの悲しみを 全部吸いこんで
雲の向こうへと流すよ

呼んだら名前の余韻が残る
新しいシーツのように心地よい
恋と呼ぶのはおもはゆいから何か考えなきゃ

比べたり比べられたり
そんなのはもうやめたいの
光のない朝でも弱い夜でも近くにいてよ
見損なう時が来るかもしれないけどお互い様
だから今手招いた歌うようなさざめきに
まんまと弄ばれる
するりと隣に座る

収録アルバム

MVごっこ紹介ページ

マンネリズム

作詞  エモトヒロ
作曲  エモトヒロ
唄    ヌレセパ

何度言えばわかる?
それがイヤと言ってるじゃない
毎度の論争は変わらず平行線

バツが悪くなると黙って爪先見てる
ないものねだりじゃない、常識の範囲!

あ、爪が伸びている
こういうところに
気の利かなさが表れている…!!

あれから言わずにいるけど同じ
気持ちでいること伝わってる? 
明日は朝から出かけるそうね
そろそろ帰るの?
もうちょっとだけいいでしょ
甘えていい人


驚きはとうに少しもない
当たり前ばっかり
「 こ こ に 極 ま れ り 」って
ぐらいのマンネリズム

あぁ、髪がボサボサだ
良く見られようとか
少しくらいは思わないもんかねぇ

気まぐれで自分本位なレディ・ファースト
いらんことしいの知らんこと良い
いろいろ大目に見ている分たまには
愚痴ぐらい聞いてもバチは当たらない 
もたれていい人


あぁ、こんなはずじゃない
と思ってばかり
この落とし前をどうしてくれよう
かくなる上は左手の薬指に…

あれから言わずにいるけど同じ
気持ちでいること伝わってる?
明日は朝から出かけるそうね
そろそろ帰るの?
もうちょっとだけいいでしょ

「間抜けなところが可愛い」なんて
思ってしまって、そのまま今。
このまま朝までとは言わないから
あと一時間だけ
付き合ってくれていいでしょ
甘えていい人

収録アルバム

MVごっこ紹介ページ

3rd Album『りらっくす』

2019.12.28 Digital Release!

 DL販売価格:\1,500                                                                                              
「りらっくす」ジャケット画像

3rd Album
りらっくす

2019.12.28 Digital Release!

01 マンネリズム
02 甘い予感
03 アンチ・ポジティブ
04 クラゲになりたい時の唄
05 ハッピー・サボタージュ・ハッピー
06 カルミア
07 おまけの一曲PART1『整った!』

ダウンロード価格:\1,500

曲名をクリックして歌詞ページまたはMVごっこ紹介ページに移動できます。

〈018〉甘い予感

MVごっこNo.018 【公開日】2019/11/24 【撮影場所】モエのデスク 【歌詞】「これまでのこと全て今のための準備だった。」って 思うなんてらしくない、落ち着かなきゃ。 もう間違いは見たくない  木の葉が揺れる戻らぬ季節 反対の言葉と心 左に並んだあなたの肩に 頭を預けたら  その気ならその気になるよ? 後戻りできなくなることは わかるけどもう迷えないの、甘い予感に。 遠回りしてみたけれど 最初からもう決まっていたみたい そして今ひらめいた間に合わせの口実に ふらふら引き寄せられる   それは何故かわからない わからないまま惹かれていく これまでの悲しみを 全部吸いこんで 雲の向こうへと流すよ  呼んだら名前の余韻が残る 新しいシーツのように心地よい 恋と呼ぶのはおもはゆいから何か考えなきゃ  比べたり比べられたり そんなのはもうやめたいの 光のない朝でも弱い夜でも近くにいてよ 見損なう時が来るかもしれないけどお互い様 だから今手招いた歌うようなさざめきに まんまと弄ばれる するりと隣に座る
MVごっこNo. 018
公開日 2019.11.24
撮影場所 モエのデスク

歌詞を見る

セルフレビュー

収録アルバム

配信リンク

〈017〉アンチ・ポジティブ

MVごっこNo.017 【公開日】2019.07.12 【撮影場所】新居 【歌詞】自信満々マンにはなれない だっていたって普通だし 期待はされてもこまるよ  「あるがまま、飾らぬままを受けいれたらいい」 ってそう簡単にいくかいな! 苦手だな ポジティブなひと 笑顔の圧に怖気づくよ  たまに泣きながら かなり身に余る 夢を見続ける日々だな 鈍感でいたいよ だけどやっぱ気にかかる…  自信満々マンには$×●&?#$! 噛んじゃったイヤんなるなぁ こうして自信が貯まらない  8割あんまり 2割弱が並み 調子いいのはその残り だいたいそんな感じ  それでも辞めずにやり続けるのは 「残り」が替えがきかないものだから それじゃ1個キー上げて  たかが3分間のこの曲を歌ってるあいだは無敵 最強の世界!  自信満々マンにはなれない って自信を持って言えるよ 私はそれくらいでいいや 
MVごっこNo. 017
公開日 2019.07.12
撮影場所 新居

歌詞を見る

収録アルバム

いきさつ

楽曲制作について
A7のコード一発のイントロを思いついたときに曲になりそうな予感がしました。

動画制作について
文字主体のリリックビデオの方針で考えていて、「画面の中と外に繋がりを持たせる」というのは、ちょっとやってみたかったことでした。

そこに「ポジティブ=インスタとか使いこなしてる、明るくてキラキラした人」という偏見を加えて、今回のような形になりました。

がんばったところ

楽曲制作について
ベースが動きっぱなしで忙しい。
ギターは小難しいことをしないでジャカジャーンと弾いたほうがかっこいいと思っているので、代わりにベースが動くことになりがち。

動画制作について
そもそも私自身がインスタを使いこなせてないのに、無理して寄せることになったので、「インスタ ストーリー」とか「インスタ パネル」とか色々検索してそれっぽくなるよう頑張りました。

画像ばかり見てたので、ストーリーに文字を入れる方法は未だにわかりません!

よかったこと

楽曲制作について
ポップな曲ができてうれしい。
曲の勢い重視な感じと歌詞の開き直り感が合っているのではないでしょうか。

動画制作について
画面の中を撮影するための部屋を下見できたので計画がしやすく、当日は比較的余裕をもって撮影に臨めたこと。

本番はワンカットだったのですが、練習の後「一発本番撮るぞ!」となってから本当に一発で決まったのがよかったです。

間奏に入る前に黄色いビーズをうわーっとこぼすところを、何度もやるのはきついなと思っていたけど、その1回の片づけで済みました…!